関東の初日の出におすすめの人気&穴場スポット8選

2017年も終わりに近づき、新たな年を迎えます。


2018年の始まりに初日の出を見に行かれてはいかがでしょうか。

 

関東で、2018年におすすめの初日の出スポットと穴場をご紹介します。


最高のロケーショで初日の出を見ましょう!

茅ヶ崎サザンビーチから見る初日の出

f:id:parukun:20171216192009j:plain

茅ヶ崎駅から南へ約20分歩いたところに、「サザンビーチちがさき」という海水浴場があります。
夏は海水浴や観光客で賑わい、冬には犬の散歩やサーフィンなどで一年中賑わっています。

 

晴れていれば富士山や江の島も見えるこの場所で、毎年1月1日には6:50前後に東の江の島側から初日の出が顔を出し、海一面を赤く染めてとてもきれいです。

 

ここには茅ケ崎のCというモニュメントがあり、カップルや夫婦などで「C」の切れているところに立つことで完全な輪になることから、縁結びの輪とも言われています。
「C」の向こうには烏帽子岩も見え、そこから日の出を見ることができ、最高のロケーションと言えるでしょう。

 

初日の出を見た後は、浜辺をゆっくり散歩することもできます。
海のすぐ近くに24時間のファミリーレストランもあり、冬の冷えた体を休めることもできますよ。

 

神奈川県茅ヶ崎市中海岸4−12986

 
カップルにもおすすめ栃木県の那須高原展望台

 

関東の初日の出オススメスポットである、栃木県の那須高原展望台。那須高原展望台は、2010年に全国で100番目の恋人の聖地に選ばれておりますので、カップルの方には特にオススメです。
それほどロマンチックな場所なんです!

 

那須展望台の標高は1048mで、360度どこをみても美しい景色に囲まれています。
初日の出の時間帯はだいたい6時45分が目安です。
入場料は無料です。寝正月もいいですが、新年からちょっと山に登って初日の出を観に行ってロマンチックな気持ちになってみませんか?

 

栃木県那須郡那須町湯本

 
初日の出は葛西臨海公園で楽しもう!

 

葛西臨海公園は、東京都江戸川区にある公園です。
東京湾に面しており、海と緑が織りなす景色を楽しむことができるスポットです。
公園と葛西渚橋で結ばれている人工渚から、東京ディズニーランド方向より昇る初日の出を見ることができます。

 

また、園内にある日本最大級の大観覧車である「ダイヤと花の観覧車」から見られる初日の出も美しいです。


大観覧車は、年末は大みそかの12月31日10時から1月1日8時まで運行してます。
観覧車前広場では、12月31日の23時59分からカウントダウンイベントも開催されますので参加するのもいいですよね。


初日の出は、東京に居ながらにして海と初日の出の景色を楽しめる、葛西臨海公園で楽しんでみてはいかがでしょうか。


葛西臨海公園は、東京駅から電車で約10分弱と交通アクセスにも恵まれているので、東京都内で初日の出を楽しむにはお勧めのスポットです。

 

 東京都江戸川区臨海町6丁目2−1

 
鹿島灘海浜公園で初日の出!

 

関東初日の出スポットの定番大洗海岸から19km南下したところにある鹿島灘海浜公園。
公園の横にはすぐ砂浜があり、海が目の前に広がります。

 

大晦日から51号線は大洗海岸を目指すにぎやかな若者が多い中、そこから外れた鹿島灘海浜公園は静かに厳かな初日の出を拝むことができます。

 

初日の出はどうしても車で行くことが多いため駐車場必須となりますが、鹿島灘海浜公園では大晦日は一部駐車場は閉鎖されています。


車が停められる台数に限りがあるため海岸沿いで初日の出を見られる公園であるにもかかわらず人がまばらですよ。

 

早めから待機できれば穴場となります。もちろん、公園なのでトイレもあります。
夜の海岸は冷えるのでトイレが近くにあることは重要です。

 

公園として初日の出を企画しているわけではないので、炊き出しのサービスやたき火はありませんが、一年最初の日の出を静かに迎えたいのであれば最高の初日の出スポットです。

 

茨城県鉾田市大竹390

 

横浜にある大さん橋で初日の出

 

横浜が地元の人にはオススメな初日の出スポットです。
初詣に行ったら大さん橋へ向かい初日の出を待ちましょう!

 

邪魔する建物の少ないのがとてもキレイに見えるポイントの一つといえます。
とても空気も良くて空も澄んでます。
天気が良ければ、富士山も見えるほどです。

 

水平線がとてもキレイで海の上から見る初日の出は特別な雰囲気でとても最高なので一度は行ってみることをおすすめします。

 

また初日の出のあとに初売りなどへも出かけられるのが利点。
大さん橋周辺のみなとみらいや横浜には商業施設が多くて初売りを開催するところが多いです。

 

素敵な初日の出を見た後にそのまま初売りにも出かけられる近さです。
年始に色々と行きたいなって思ってる人には良いエリアです。


大さん橋には駐車場もあるので車で行く事も可能ですが、混雑するので気をつけて下さいね。

 

神奈川県横浜市中区海岸通1丁目1番4号

 
デートスポット「江の島」穴場での初日の出

 

初日の出を楽しくも、ロマンチックにも眺めることができるスポット、「江ノ島」をご紹介します。

 

片瀬江ノ島は王道デートスポットですが、初日の出もとってもきれいに眺めることができます。
また、初日の出を楽しんだ後は 初詣だって楽しめちゃいます。

 

海沿いへ出ればどこでも日の出を眺めることはできますが、オススメとしては白灯台です。
白灯台まで車で行くことができ、駐車場の周りは階段を登れば散歩ができるボードウォークになっています。

 

多くの人が江ノ島サムエル・コッキング苑方面を目指すためか、ゆっくり行ってもそこまで混雑していませんし、場所取りに焦る必要もありません。

 

海に映し出される太陽が波に揺れてとても美しくロマンチックです。ただし、海風をダイレクトに受けるため寒さ対策は万全にする必要があります。

 

場所:弁天橋を渡り左に進み、ヨットハーバーの先にある「湘南港臨港道路付属駐車場」

 

神奈川県藤沢市江の島1丁目12−2

 
お勧め!関東の初日の出スポット大洗海岸

 

海沿いですが、大洗の初日の出はとても綺麗です。
大洗にあるマリンタワーに登ると、水平線から初日の出が出てくる瞬間が素晴らしいです。


海沿いはあちこち綺麗に見えますがここをお勧めするのは海沿いにタワーがあるからです。

 

都心のあちこちにあるタワーに登るにはそれはそれは並んで大変な思いをしますが、大洗にあるマリンタワーは待つこともなくすんなりと上がれますよ。

 

マリンタワー内は外にいるより遥かに暖かくて、初日の出を待つのにとても最適です。
暖房が凄く効いているわけではないですが、小さなお子様連れのご家族でも簡単な寒さ対策をしていけば大丈夫です。

 

水平線から太陽が登る瞬間は神秘的ですし、カップルはロマンチックなのではないでしょうか?


家族で行かれるなら、お子さんにどうやって太陽が登るのかが教えてあげられると思います。
帰りは美味しい海鮮物が食べられたりと、一石二鳥かも知れません。

 

茨城県東茨城郡大洗町港中央10番地


横浜フィッシングピアーズ磯子海釣り公園

 

横浜の海はいつも釣り客で賑わっています。
さすがに、元旦から朝釣りしている人は少ないですが・・・。

 

そこでオススメなのが海釣りをしながら、遠く海の向こうの房総半島から昇る初日の出。
横浜フィッシングピアーズ磯子海釣り公園付近がお勧めです。

 

上記施設は開園が8時からなので初日の出には間に合いませんが、駐車場は使えます。
付近の防波堤からでも釣りは楽しめます。主に釣れるのはハゼとキスですかね。

 

注意事項としては、防寒対策をしっかりとする事です。
家を出たところで余り風が無くても、海は風を遮るものが何も無いので半端ではない潮風が吹く事があります。冷たいです…


日の出を待ちきれず、寒さに耐えられず帰るなんてことがないように、ご注意ください

 

神奈川県横浜市磯子区新磯子町39

 

hitokotozakkan.hatenablog.com