ディズニーランドの混雑や待ち時間は?ファストパスの攻略方法と裏技

f:id:parukun:20170913140315j:plain

こんにちはsakiです。

 

今回の記事は

「ディズニーランドの混雑や待ち時間は?」

ファストパスの攻略方法と裏技」

について、書いてみたいと思います。

 

 

家族連れでもカップルでも、一度は行きたいのが『東京ディズニーリゾート』ですよね!
夢の国は、子供だけでなく大人も楽しめます。

 

今回は、リゾートの中でも東京ディズニーランドに注目したいと思います。

 

『ディズニーランド』混雑状況の予測&確認をする方法

 

やはり連休や休日のディズニーランドは、通常の平日とはだいぶ違う混雑になりますね。
今年の夏の混雑を色々なサイトで研究・解析しているのでご紹介します。

 

こちらは、基本情報を知りたい方にお勧めのサイトです。

ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダー

お天気に混雑予想等だけでなく、色々な情報を収集して分析しているので、1つで簡単に済ませたい方にオススメです。

 

人気アトラクションの平均待ち時間

 

以下のサイトは、的中率9割以上と言う高さで4大アトラクションの平均予想待ち時間が載っているので、まわる順序などを検討する時にオススメです。

7月→的中率90%以上!ディズニー混雑【7月】夏休み前は意外と空いてる!

8月→的中率90%以上!ディズニー混雑【8月】夏休み&お盆の待ち時間

 

現地に着いてからのアトラクションの待ち時間やファストパス発券状況は公式サイトで確認ができます。

 

【公式】東京ディズニーランド、東京ディズニーシー、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト

 

現地に着いたら、サイトトップから『東京ディズニーランド』→『今日のパーク情報』→『アトラクション運営状況・ファストパス(R)・チケット発見状況』→『位置情報を送る』で確認してみましょう。

 

公式サイトなので正確な情報収集ができるため、現地に行ってからアトラクションの変更や食事を考えた時に大活躍してくれるでしょう。

 

また、以下のサイトでもリアルタイムで各アトラクションの待ち時間、ファストパス発見状況、レストランの待ち時間が確認できますので、公式サイトかどちらか自分の使いやすい方を利用するとよいでしょう。

 

スポンサー ドリンク
 

 

ファストパスの攻略方法を教えます!

 

上手にディズニーランドを楽しむには、絶対に必要になってくるのがファストパスです!
ファストパスを上手に利用して楽しみたいですよね。

 

基本的な事ですが、FPはすべてのアトラクションに設置されているサービスではありません。
人気が高く通常待ち時間が長いアトラクションを短時間の待ち時間で利用できるサービスです。

 

ファストパスが利用できるアトラクションは以下の9つです。

 

①ビックサンダー・マウンテン
スプラッシュ・マウンテン
プーさんのハニーハント
ホーンテッドマンション
スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
⑥スティッチ・エンカウンター
⑦スペース・マウンテン
バズ・ライトイヤーアストロブラスター
モンスターズ・インク”ライド&ゴーシーク!

 

それでは、ファストパスを上手く活用する方法を順に書いて行きます。

 

①入園直後は『乗る』より『取る』!


どうしても入園したらすぐにアトラクションに乗りたくなりますが、まず最初にFPを取りましょう!
早いものでは、混雑する日の9時過ぎにFPの発券が終了します。


②待ち時間予想情報を利用して取るFPを事前に決めておく


FPがあるものでも時間帯が遅くなったり・パレードの時間帯等、待ち時間が短くなる時があります。
それをうまく利用して、どうしても乗りたいけど、待ち時間が一日中長いもののFPを優先的に取りましょう。

 

③次のFPを取れるのは約2時間後


1つFPを取ると次のFPを取得できるのは平均約2時間後です。
人気アトラクションは、2つ目を取る前に発券終了の可能性もあるので、FP発券予測のサイト等を見て取る順番を決めておき、2時間後でも大丈夫そうなものを2つ目以降にすると効率的にFPを取得できますね!

 

ただし、2時間も待たずに次の発券が出来る場合もあるので、発行されたFPチケットに記載されている次の発行可能時間をチェックしておきましょう。


④FPの使うタイミングをミスらない!


FPはあくまでも通常より短い待ち時間でアトラクションを利用できるサービスです。
その為、FPを利用する人数が集中すると30分以上待つ事もあるのです。
特にショーやパレード直後は混雑するので避けましょう。

 

⑤早い時間に入園する


FPをより多く取得したいのであれば、開園直後にFPを取得し、次の発券可能時間をチェック!
すると場合によっては、1時間待たずに次の発券が出来るのです。


⑥FP発行可能時間の前に発券場所へ到着しておく


2つ目以降のFPを取得する場合には、次のFP発券可能時間より前に現地に到着しておきましょう。
入場規制がかかるレベルの混雑時には、FP取得だけで30分以上並ぶ事があります。

 

⑦『バケーションパッケージ』をGET!


待つのがとにかく嫌なら最初からFPのついてくる『バケーションパッケージ』を事前に購入しておく事をオススメします。
このパッケージについてくるFPのいい所は、時間もアトラクションの指定がない事です。

 

ディズニーランドのおすすめの楽しみ方

 

アトラクションやショー・パレードで楽しむのは当然ですが、楽しみ方はそれだけじゃないのがディズニーリゾートのいい所です!
色々な楽しみ方をご紹介します。

 

①バースデイパスポートを活用する!


事前に『ディズニーeチケット』から『バースデーパスポート』を購入します。
当日はパークに到着したら『ギャラリーファクトリー』か『キングダム・トレジャー』のレジキャストに当日入園に使用した『バースデーパスポート』を提示し、記念オリジナルグッズをゲットしましょう!誕生日当日でなくても利用できますよ!

 

また、当日が誕生日なら『バースデーシール』をGETしてちょっと特別な一日を過ごしましょう!
パーク内で誕生日である事をキャストに伝えると『バースデーシール』がいただけます。
よく聞くのが、シールを貼っていると「キャラクターがお祝いしてくれた!」と言う話。
他にも色々なサービスがあるので公式サイトでチェックしましょう。


②ハンドウォッシングエリアのミッキーシェイプで手を洗おう!


クリッターカントリーに設置された『ハンドウォッシングエリア』がとても可愛らしいのです。
ボタンを押すか、手をかざすとミッキーの顔型の泡『ミッキーシェイプ』が出てきて楽しく手洗いが出来ます。
『ミッキーシェイプ』の出るディスペンサーは、パーク内の一部レストルーム内にも設置されているので、一度はお試し下さい!


③キャラクターグリーティングでキャラクターと一緒に記念写真!


パーク内でキャラクターと遭遇して写真を撮ってもらうのも楽しいですが、確実にお気に入りのキャラクターと一緒に写真が撮れるキャラクターグリーティングはオススメです。
場所と時間が決まっているので、公式サイトで事前にチェックしましょう。

グリーティングでは、一部キャラクターからサインをもらう事が出来ます。
サインをもらうには、大きめの紙と大きめのペンを自分で用意する必要があります。
※混雑時には断られる事もあります。

 

④バケーションパッケージで特別感たっぷりに過ごす!


ディズニーランドでは、数種類のバケーションパッケージが販売されています。
ネットで事前購入が必要ですが、ショーをシンデレラ城前の中央エリアから観賞できたり、食事がパッケージされていたりするものや、子供が特別なイベントに参加できるものなどがあります。
ほかにも、特別な日を演出するもの等、様々なものが販売されているので、自分に向いたものを事前にチェックして購入してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

せっかくのディズニーランドですので、できれば事前に情報収集して混雑の少ない日に行きたいものですよね。

 

ファストパスの使い方も工夫することで、さらに混雑を避け、ディズニーランドを満喫することができると思います。