ドラえもん のび太の宝島はいつまで?上映時間とあらすじ。主題歌は星野源

毎年、春休みになると必ず公開される、子供向きのアニメ映画!
春休みなどの長期休みになる前に、子供達はドキドキしているのかもしれません。

 

日本アニメの代表といっていいのではないのかというドラえもんは、昭和の時代に始まって今もなお、大人から子供まで楽しめる人気の高いアニメ映画の1つですよね!

 

さあ、この春のドラえもん映画「ドラえもん のび太の宝島」いつまで上映されていて、どの様なお話しなのでしょうか?

ドラえもん のび太の宝島の上映はいつまで?

f:id:parukun:20180309162039j:plain
出典:映画ドラえもん のび太の宝島 || TOHOシネマズ

この春、映画「ドラえもん のび太の宝島」が公開されましたね。上映開始日は3月3日(土)全国で一斉のロードショーされています。

 

春休みにはまだ早いのですが、3月の頭からの公開なので、きっと混雑を分散してなのかと予想されます。

 

上映期間は、おおよそ2カ月くらいかと予想されています。
4月終わりからゴールデンウイークにかけても映画館によっては上映していると思われますので、近くの映画館にぜひ、足を運んでみて下さいね。

 

ドラえもん のび太の宝島のあらすじ

 

大人もとっても気になる、今年の映画の内容を説明しましょう。

 

今回のキーワードになる言葉は「宝探しの地図」「少年フロック」「オウム型ロボットのクイズ」という3ワードになります。

 

のび太はジャイアンに「宝島を見つける」と宣言します。
ドラえもんの四次元ポケットから「宝探し地図」を出してもらい、宝島を探しに大海原へと航海に出発。


地図が示した場所は、太平洋上に突然あらわれた、1つの島。
その島に向かったのび太達はもう少しのところで、海賊に襲われてしまいます。


果敢に立ち向かうのび太達ですが、戦闘の最中、海賊にしずかちゃんをさらわれてしまいます。
その後、のび太達は少年フロックとオウム型ロボットのクイズに出会い、しずかちゃんを助けに行くことに…


そして、宝島の秘密を知る少年フロック。
しずかちゃんを助け、宝島の秘密に迫ることが出来るのか!

 

 

ドラえもん のび太の宝島の上映時間について

 

本当に、毎回見入ってしまう、ドラえもん映画なのですが、今回の上映時間は、109分になっています。


小さな子供さんには少し長い時間となりますが、テレビでは見れないドラえもんの表情や、ストーリー・景色展開になっているので、観て欲しいなと思います。

 

ドラえもん のび太の宝島の主題歌は?

 

今回の映画「ドラえもん のび太の宝島」の主題歌を担当して下さった方は、星野源さん。

 

今回の映画の為に、作詞作曲した「ドラえもん」。
星野源さんは大のドラえもんのファンだとか。

 

登場人物や世界観への愛を感じることが出来る歌詞で、明るいメロディです。

 


「映画ドラえもん のび太の宝島」予告3(星野源 主題歌「ドラえもん」ver.)【2018年3月3日公開】

 

 

ドラえもん のび太の宝島のグッズは?

 

映画館に行かれた際は、ぜひ立ち寄って頂きたい、グッズコーナー。今回のドラえもん映画のグッズも沢山そろっています。

 

子供達が使える文房具品から、キーフォルダー・携帯ストラップ・ミニタオル・ポストカード・マグカップなど!
観ているだけでたのしくなるグッズは劇場またはWebサイトで発売中です。
ぜひ、お土産にいかがでしょうか?

 

まとめ

パパママ世代から今の子供達に引き継がれているアニメが映画として毎年楽しませてくれるのは本当にうれしいです。

 

毎年、春休み映画はドラえもんに決まりですよね!
ぜひ、映画館に行ってみて下さいね。